合宿免許とその費用

自動車免許を取るには、自動車教習所に通う必要があります。ここで技能と学科の教習を受け、仮免許や本試験に合格すれば、晴れて免許が交付されるわけです。さて、この教習所ですが、実は一般的な通学制の他に、教習所に泊まり込んで教習を受ける合宿制があります。そして、この合宿免許が今人気となっているのです。人気の秘密はその費用。このサイトは、合宿免許の費用について説明します。

免許を取るには通常、通学制の教習所に通います。こちらは自宅から通えることが最大の特徴でしょう。また、仕事や学校などの都合に合わせて、自分でスケジュールを組めるのもメリットです。ただ、そうなると卒業までの期間はどうしても長くなってしまいます。期間が長いということは、それだけ費用がかかるということですから、通学制の費用はどうしても高めになってしまいます。

一方の合宿免許ですが、こちらの最大の特徴は短期間での免許取得です。通学制が卒業までに2~3カ月かかるのに対し、合宿免許は2週間程度となります。短期間で卒業できる仕組みとして、スケジュールを教習所側が決めるという点が挙げられます。そのため、教習にロスが出ず、効率のよい運営ができるため費用も抑えられるというわけです。また、単期間で教習生が次々と入れ替わっていくため、通学制に比べると、同じ期間内でも利益が高くなります。これを還元するため費用が安くなるのです。このように免許の取得費用を抑えようと思うのなら、合宿免許がおすすめです。